WDW旅行記2014年秋更新中!WDW旅行完全攻略ブログ。

2014年9月下旬~10月上旬のウォルトディズニーワールド旅行記更新中です。 ※ http://waltdisneyworld.blog12.fc2.com/ のミラーサイトです。
すぐ下のメニューバーより各旅行記を最初から読むことができます↓

WDW旅行完全攻略ブログ。トップページ > > WDW旅行記2016年9月|出発日② ユナイテッドでシカゴ→オーランド到着!

9月22日(木) 朝から大雨ame3_thumb 20℃くらいで肌寒い(((=_=)))


シカゴに着いて、まずは入国審査です。
機械を使った自動入国審査と、今までどおりの審査官と対面しての入国審査があり、列が分かれます。
機械を使った方はESTAでの入国が2回目以降の人、ESTAでの入国が初めての人は対人となります。
私は機械を使った入国審査ができる対象だったのですが、旦那が初めてだったので対人の方に並びました。
機械での入国審査、早いし日本語も対応しているみたいだし、試してみたかったんですけどねぇ(;´∀`)
対人の方も思ったほど並んでいませんでしたが、なっかなか列が進まず、1時間ほど待たされてやっと順番が来ました。
入国審査は基本1人ずつとなりますが、家族の場合は一緒に審査してもらえるので、旦那と2人でブースへ。
旦那はほとんど英語がわからないのでお手伝い。なかなかすんなりと入国できました。



入国審査を抜けるとすぐにバゲージクレームがあるので荷物をピックアップします。
私たちは入国審査に時間がかかったため、もう荷物が床に降ろされていました。
荷物を持って税関を抜け、もう一度預け直します。
star 私たちはカップ麺などの食品を持っていたので、税関申告書の『11.私(私達)は以下の物品を所持しています (a)果物類、野菜類、植物類、種類、食物、昆虫類』 の欄に『はい』にチェックを入れました。税関では何を持っているのか聞かれましたが、持って来た食品の一覧をメモに書いておいたので、それを見せたらOKでした。(ここでスーツケースを開けられる場合もあるようです。)
もちろん肉類(肉エキス含む)が入った食品は持ち込んでいません。メモにもNo Meatと書いておきました。
裏面は『訪問者(非居住者) ― 米国に残すすべての物品についてその価値を申告すること』となっているため、今回は記入しませんでした。


そしてシャトルに乗ってターミナル1へ移動してセキュリティチェックを抜けて搭乗ゲートへ向かいます。



IMG_7251
ここまで来てしまえば搭乗開始時間までは暇なので、早めの夕食をとることに。ホテルに着くのは夜中の予定なので。
搭乗ゲートのあるターミナルを端から端まで歩いてみましたが、マクドナルドくらいしか簡単に食べられそうなものがなかったのでマックで。
旦那はクオーターパウンダーのセット、私はチキンナゲットのセットにしました。

IMG_7245[9]IMG_7244[11]
そしてかなり離れた搭乗ゲートまで戻って袋を開けてみると、クオーターパウンダーが2つ入っていてナゲットが入っていませんase_m_thumb[1]
仕方ないのでレシートと袋を持ってもう一度マックまで行き、ナゲットが入ってない旨を伝えて交換してもらい、また搭乗ゲートに戻りました。
なんだか往復だけでどっと疲れちゃいましたase6m_thumb[1]

そして搭乗ゲートで食べようと思ったんですが、到着前に機内食を食べたばかりであまりお腹がすいてなかったので、
飲み物だけ飲んでナゲットは持ち帰ることに。旦那はきっちり食べていましたが。


搭乗開始時間になり、ゆっくり搭乗します。
機体が動き出し、滑走路へ向かいますが、離陸待ちの飛行機が長蛇の列ase2_m_thumb[1]
結局1時間ほど待たされてやっと離陸です。
機内では目の前に座っていた小さな女の子が何度も後ろを振り返ってきて可愛かったですheart06(1)_thumb

IMG_7255[4]


そして窓から見える夕日がとても綺麗でしたkira01
IMG_7253IMG_7257

オーランドへはPM9:15に到着です。定刻はPM9:19だったのでほぼ定刻ですね。
バゲージクレームまでシャトルで移動して、荷物を待っていたのですが、なかなか出てきません。
30分以上待ってやっと出てきました。ロストバゲージされてなくてよかったです(笑)


そこからエレベーターで1階へ降りてマジカルエクスプレスのチェックインです。
帰りのオーランド出発便が数日前にAM9:10発の便からAM6:00発の便に変更されてしまっていたので、チェックイン時に伝えて、
帰りのマジカルエクスプレスの予約も変更してもらいました。(この時点ではまだピックアップ時間はわかりません。)
3時間も前の、しかも違う便名の便に変更になったのにユナイテッドから連絡がもらえなくてびっくりしましたが。
ユナイテッドに電話しても「確かに変更されてますね」で終わりだし。
直前まで自分でチェックしないと危険ということがわかりました。怖っase_m_thumb[2]



それはさておき、マジカルエクスプレスへはすぐ乗れました。
まだほとんど人が乗っていなかったので一番前に座ろうとしたら、ドライバーさんに後ろへ座ってと言われたので一番後ろの方へ。
それからまたかなり待たされて、PM10:30にやっと出発です。
出発前にチラッと一番前の席を見たら、普通にゲストが座ってました。なぜ私たちはダメだったんだろう。。。
奥から座れということだったんですかね1024_thumb


相変わらずバスの中は寒く、パーカーを着込んでいて正解でした。
コロナドスプリングスを経由して、今回宿泊するAll-Star Sports ResortにPM11:15到着です!
この時間はチェックインカウンターには1人しかキャストさんがいなかったので、なかなか順番が回ってきません。
旦那は疲れきっていたので、旦那のパスポートだけ受け取って、ロビーのソファーで待たせて私が並びました。
チェックイン担当のキャストさんもこの時間はチェックインだけではなく、ゲストのトラブルにもコンシェルジュとして対応しているので、
1人にかける時間が長く、このときは4組くらいしか並んでいませんでしたが20分近く待たされました。


事前にネットでオンラインチェックインをしていたのでチェックインは簡単でした。
名前を言って宿泊者全員のパスポートを提示するとマジックバンドがもらえます。
以前はMr.インクレディブルの箱に入っていたのですが、今回は名前の入った厚紙に巻いた状態で渡されました。
あの箱はもらってもかさばって邪魔になってしまっていたので、この方がエコでいいですね!
今回はオレンジ色のデジカメに合わせて、マジックバンドもオレンジ色を選択しました。

IMG_7267

そして部屋の番号を教えてもらいます。
あとはマジックバンドでクレジットカードを使えるようにしてもらい、手続きは終了です。



今回はタッチダウン棟の1階をリクエストしていて、その通りリクエストが通ったのですが、
タッチダウン棟の中でもフードコートやバス停から一番遠い場所になってしまいました(下記マップのマークの場所)。
遠いと言っても建物の真ん中を突っ切って向かい合うタッチダウン棟の真ん中のフィールドに出られるので、それほど距離は感じませんでした。

なぜタッチダウンを希望したのかと言うと、近い喫煙所が2箇所あるからです。
オールスタースポーツの喫煙所は下記マップの28、29、30の3箇所しかありません(2016年9月現在)。
私たちの部屋からは30番が近かったんですが、旦那はたいていパークへの出発前やフードコートを利用するときに吸っていたので、
29番(フードコート真横)の喫煙所をよく利用していたようです。
image[9]
ちなみにプリファード棟(フロントに近い棟)はフードコート目の前のSurf's Up棟と私たちのタッチダウン棟です。
※ホテル予約時にプリファード棟で予約をしないとその他の棟になります。

1階でも裏側の人通りの少ない方の1階だったので、どの時間でも静かでした。
プールに近かったり、人通りの多い通路側の1階だと、結構騒がしいと思うので、こればかりは運ですねase_m_thumb[3]
でも1階は階段やエレベーターの上り下りがないので、出かけるときもフードコートへ飲み物をもらいに行くときもとても便利です♪
今回と前回は1階にしてもらえましたが、その前まではほぼ3階で、しかもエレベーターより階段のが近くて、
毎日何度も階段を上り下りしていたので、1階のありがたさを実感します1k-07 もう若くありませんからねase6m


さて。部屋に荷物を置いたらすぐにフードコートへ!24時に閉まってしまうので急ぎますf01_thumb[1]
あと5分で閉まってしまうという時間でしたが、滑り込みで無事リフィラブルマグをGETですcoffe[4]
IMG_7270[10]
これで滞在中ホテルのフードコートのドリンクバーにある飲み物は飲み放題になります。
ダイニングプランを付けていると、無料で1人1つこのマグがもらえます。

(フードコートで売っているマグをレジに持っていって、ダイニングプランプリーズと言ってマジックバンドをかざせばOK。)
私たちは今回フリーダイニングプラン期間でダイニングプランが付いているので、こちらのマグも無料でもらえました。
通常は1つ17.99ドルです(2016年9月現在。価格はコロコロ変わるので要注意)。
カップの底にICチップが埋め込まれているそうで、購入したマグ以外はドリンクバーで利用できない仕様になっています。
フードコートでは、旦那がターキーサンドイッチチップスアップルジュースも購入。
これもダイニングプランで無料です。今回初使用!
ダイニングプランにはダイニングプラン、クイックダイニングプラン、デラックスダイニングプランの3種類があり、
私たちに付いているダイニングプランはクイックダイニングプランなので、1人1泊に付き、クイックサービス2回、スナック1回が付いています。
クイックサービスではメインが1つと、ドリンク、デザート、サイドメニューの中から2つが選べます。
スナックはメニューにこのDisneyDiningPlanマークが付いたものに利用できます。
クイックダイニングプランにはテーブルサービスが付いていないので、キャラクターダイニングなどにたくさん行く人は、
追加料金を払えば通常のダイニングプランにアップグレードしてもらうこともできます。

詳しくはWDW日本語オフィシャルサイトにも載っているので参照してください。



ギリギリ食事を確保できたので部屋に持ち帰って食べます。
私は先ほどマックで買ったナゲットを食べました。フードコートの電子レンジで温めればよかったなぁ。。。完全に冷えてました。(当たり前)
2人分のスーツケースから中身をすべてキャビネットに移し替え、お風呂に入ってAM2:30頃就寝。
旦那はかなり前から寝てますが。まぁ、長距離のフライトがニガテな旦那がここまで良く頑張ったのでよしとします10016[4]
とりあえず疲れたので私もすぐ寝ますase2_m_thumb[3] 明日はアニマルキングダムへ行きまーす1bye03_thumb

※更新情報やWDW関連のアカウントです→
WDWの最新情報やホテルとチケットの無料予約代行でいつもお世話になってます↓
<<ウォルトディズニーワールド最新情報 ミッキーネット>>




Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
WDWお役立ち本
Powered by fun9.net