WDW旅行記2014年秋更新中!WDW旅行完全攻略ブログ。

2014年9月下旬~10月上旬のウォルトディズニーワールド旅行記更新中です。 ※ http://waltdisneyworld.blog12.fc2.com/ のミラーサイトです。
すぐ下のメニューバーより各旅行記を最初から読むことができます↓

WDW旅行完全攻略ブログ。トップページWDW旅行記2014 > WDW旅行記2014年秋|6日目③ タイフーンラグーンで流血!

2014年9月29日(月) 昼間は32度くらい晴れhare 湿度とっても高いaicon204 夕方スコールame02_20160727195605.gif→ずっと雨ame02_20160727195605.gif


ホテルに戻り、プールの準備をして、Typhoon Lagoonに出発です1w01
タイフーンラグーンへはエプコット行きのバス停と兼用になっていたのでそこで待とうと思ったら、
PM2:00からはDTD行きのバス停と書いてあったので、そちらで待つことに。
しばらく待つとDTD行きのバスが来たので、ドライバーさんに「タイフーンラグーンに行きますか?」と聞いてみると、
「うーん・・・」と・・・。あれ?行かないのかな?少し悩んで、「OK。行ってあげるから乗って~!」と(笑)
タイフーンラグーンへ行くバスではなかったみたいですが、ほとんどここからゲストが乗らなかったので、ついでに行ってくれる事に♪
WDWのバスは、ゲストが少ないときはこんな感じで融通を利かせてくれることが多々あるのでありがたいです1036
でももちろんDTD行きだったので、先にDTDへ。そこからタイフーンラグーンへ行ってくれました。



バスに乗っている間にどんどん黒い雲が広がってきました・・・kumo3
いやな予感1021 午前中すごく晴れていたので午後はプールに行くことにしたのになー。
なんだかんだと時間がかかったので3時頃タイフーンラグーンに到着ですcar01
P1050221DCIM5674P1050224P1050225
P1050223


まずはロッカーを借ります。Sサイズは1つ12ドル(返却時に保証金の5ドルが戻ります。Lは15ドルでそのうち保証金5ドル)です。
着替えて荷物を詰め込んで、ホテルの部屋から持ってきたタオル(2ドルでレンタルタオルもあります)とラッシュガードとペットボトルのお水とクロックスと防水ケースに入れたスマホを持って、適当にビーチチェアを確保します。
※ビーチチェアはいたるところにあるので、自分の場所をきちんと覚えておきましょう。同じような風景が多くて覚えづらいですがase_m
急に暗くなってきたからか、パーク内はとっても空いています。


まずはまったりとCastaway Creek(1周30分の流れるプール)へ!
周りにたくさん置いてある大きな浮き輪を借りて入ります。こんな感じでプカプカと・・・。気持ちよかったぁ1k-07

DCIM5685DCIM5680DCIM568176


途中で上がり、Gangplank Fallsへ!プールの敷地が広くて、土地勘のない私たちは迷いながらやっと辿りつきましたase_m
DCIM5683DCIM5684
急流くだりのようなアトラクションで、下に置いてある大きな浮き輪(4人まで乗れる大きなもの)を2人で持って一番上まで運びます。
自分で運ぶの大変でしたーase2_m これを持ったまま階段をたくさん上るので、上に着いた時点で疲れちゃいました(笑)
待ち時間はありませんでした。待っている人もいなかったです。

そこからその浮き輪に乗って急流くだりをします。そこまで速さはありません。
(YouTubeでこのアトラクションを見る→Gangplank Falls
降りてきたら係りのキャストさんが待っているので、浮き輪を渡します。



次はStorm Slidesへ!

DCIM5686
これは体一つで滑り降りるウォータースライダーです。これもそれほど激しくはありませんが、
最後プールに落ちるときに鼻に水が入ってしまって痛かったです1024 気をつけましょう(笑)
待ち時間はありませんでした。
(YouTubeでこのアトラクションを見る→Storm Slides



次はCrush 'n' Gusherです。
DCIM5691
これは前と後ろ2人乗りの浮き輪に乗って降りるスライダーなのですが、下ったと思ったら上がったり
なかなか先の読めないコースで面白かったです1w01
バナナとココナッツとパイナップルのコースがあって、この日はココナッツとパイナップルが開いていたので、続けて両方乗りました。

(YouTubeでこのアトラクションを見る→Crush 'n' Gusher
こちらも待ち時間なし。ガラガラだな~。空真っ黒だしね・・・。



その後、シャークリーフがどんな感じなのか見に行きました。
こんな感じでした↓

DCIM5687DCIM5688DCIM5689DCIM5690

本物のサメと一緒に泳げるプールです。サメがいるので水は他のプールよりもかなり低温だそうです。
ちょっと寒くなりそうなのでやめました。


最後にサーフプールで大波にもまれようとやって来たら、もうこんなにも黒い雲に覆われていました。
DCIM5692DCIM5693
とりあえずプールに入ります。
最初は浅いところで波を経験。頻繁に来る1m級?の波でも結構な強さの波です。
ちょっとずつ深いところに入っていって、太ももくらいの深さでちょこっとしゃがんだら、
ブォーーーーッッ!!!という警笛(汽笛?)とともに2m級の大波が!
あ、まずい!と思ったのも束の間、波にもまれてぐるぐるしながら岸の方に流されました。
ここ、プールの底がとってもざらざらしているので、ヒジとヒザを擦りむいて、チデさんとともに流血しました1naku02
このときはたいしたことないと思っていましたが、着替える時にかなりの流血だったと気づきました。
この傷、帰国後もしばらく消えないほどのひどい傷でしたase_m 絆創膏は必須です1024
警笛がなったら気をつけましょう!ちなみにこのプールは浮き輪禁止です。
DCIM5694DCIM5697DCIM5698



サーフプールで遊んでいると、雨が降ってきたのでそろそろ帰ろうかとプールを出ました。
そこから自分のビーチチェアを探すのに一苦労。ぐるぐるしてなんとか見つけました。方向音痴はこういう時困りますねaicon205

そしてどんどん雨が強くなり、ロッカーに着くころにはこんなにどしゃ降りに1ga-n02
DCIM5700DCIM5699
雨がひどすぎてロッカーの屋根の下から出られません。足元は足の甲まで雨水で埋まっています。排水が間に合っていませんase2_m
しばらく雨宿りしていましたが、一向にやまないので、とりあえず荷物を持って更衣室のある建物まで走りました。
まぁ、プールで全身びしょ濡れだし、雨に濡れたところで変わりはないんですけどね1024

更衣室で着替え、ドライヤーを使いたかったんですが、ちょうど埋まっていたのでそのまま出ました。


バス停に行くと、キャストさんがエプコット経由で帰ってくださーい!とみんなに言っていたので、
それならエプコットで降りて日本館のKatsura Grillで食事して帰ろうということに♪
と言うことで急遽エプコットへGo!ですf01


そう言えば、ウォーターパーク内でもフォトパスのカメラマンがあちこちにいて写真を撮ってくれるという話を聞いていたのだけど、
誰ひとりいませんでした。こんな天気になりそうだったからかなぁ。。。たくさん写真撮ってもらいたかったのにな。
スティッチやグーフィーもいなかったし、とっても残念downdown

※更新情報やWDW関連のアカウントです→
WDWの最新情報やホテルとチケットの無料予約代行でいつもお世話になってます↓
<<ウォルトディズニーワールド最新情報 ミッキーネット>>




Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
WDWお役立ち本
Powered by fun9.net